ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

男と男の恋愛事情


たまには、ワタシの恋愛話をします。


長いことブログをやってると、
いろいろと面が割れてきて書きづらいことも多いのですが、


当事者が見ていないことを祈って、

見つかったら、また、
「これはフィクションです」という呪文を唱える準備だけしつつ、


最近のワタシの恋愛事情を書きたいと思います。




てゆうか、


日記のコメント欄で何人かの方に聞かれたけど、

例の、体重計の彼氏とはお別れしました。



”体重計の”って形容詞もどうかと思うけど、

いまさら隠したって仕方ないし、
それが、一番インパクトあるっていうか、象徴的でしょ??

あは☆



一応、最近このブログを見始めた人もいると思うので、
簡単に説明するけど、


今年の誕生日に、
当時付き合ってた彼氏から、プレゼントをもらったんだけど、

それが”体重計”だったという話。


もう1つプレゼント候補として挙げられてたのが、

ラジコン飛行機。


元カレ!グッジョブ!!



さすがにワタシが惚れた男だけあって、
いいセンスしてるわよね。まったく。



でも、あの体重計、


きっと何かの黒魔術のせいだと思うけど、

この間試しに体重を計ったら、予想より1kgも多く表示されたの。


壊れちゃったみたいよ。アレ。




で、まぁ、そんなことはさておき、

その体重計のカレとは先月上旬にお別れしたんだけど、

ワタシってば、
また新しい男と付き合い始めたのね。



ほら、ワタシ、何かの法に触れそうなくらいカワイイから、
世の中の男子が放っておくはずもなく、


てか、
体重計君と別れて寂しかったせいだと思うけど、

また、別の男の所有物に☆



たぶん、きっと、
新しい彼氏はこのブログを知らないと思うから、

思い切って書いちゃうけど、



その新しいカレってば、神戸在住の子なの。


そう、遠距離恋愛




ワタオキャマニアの、熱心な読者の方々はご存知の通り、

ワタシ、去年の秋ごろも神戸の子と付き合ってました。


でも、今回はもちろん、別の神戸の子。



神戸。どうにかして、神戸。

何か因縁が、いや、縁があるのかしら。



その子は神戸在住と言っても、

神戸市の”西区”といって、
割と田舎に住んでる子なのね。



これは、神戸市の中心街に住んでる、
仲の良いオカマが常々言っていることだけど、


神戸市は、”灘区”、”東灘区”、”中央区”だけが神戸市で、
それ以外はなんとなく神戸って言ってるだけ。

特に、”西区”と”北区”は神戸じゃないわ。アレは山よ。



まったく、オカマって口が悪いから困るわね。


でも、割とホントみたい。笑



ま、そんな風に豪語されちゃうくらい、
西区というのは、田舎らしいわよ。



で、なんでこんなことを説明したかというと、

その新しいカレってば、
田舎ならではの、のんびりとした子で、


ワタシが何か質問しても、

「う~~ん。」とか「・・・。」とか、
間の抜けた、いや、おおらかなコメントしか言わないのね。


「・・・。」は、
もはやコメントでもなんでもないんだけどサ。




例えば、

せっかく東京に出てきてくれたんだから、
カレの好きな場所に連れて行ってあげようと思い、


「どこか行きたいところある?」
って聞いても、


「う~~ん。」
としか言わないの。



内心、

こっちはあるのかないのか聞いてるんだから、
YESかNOで答えなさいよ!ボケッ!!

って思ったりもするんだけど、


ワタシの方が年上だし、がまん我慢。



きっと、

日の出とともに起きて、
日の入りとともに寝る、みたいな、

時間の流れがゆっくりとした生活の中で過ごしてきたっぽいから、
都会のせかせかした流れに、順応できてないのよね??


ってことで、少し待ってあげたの。



30分後、


「どこか行きたい場所ある?ない?」

と、今度は、
”ある”か”ない”かだけ言えばいいように、答えやすく聞いてみたり。


行きたいところが”ない”ならないで、
ワタシが何かプランを考えるし、

”ある”ならあるで、
リクエストどおり連れて行くわよって思ってたんだけど、




「う~~ん。」

と、NEWカレ。



オイオイ、またかよ。


ねぇ、あんたそれしか言えないの?

オマエは、元気のないオウムか??




結局この日は、

ワタシが提案した渋谷デートをしたんだけど、
なんだか、楽しんでくれてるのかわっかんない感じ。


もうさー、そういうおとなしいところが、
カワイイといえばカワイイんだけど、


そろそろ禁区。


ワタシ、できない相談しちゃうかもYo!!





で、その翌日、


またまた何もリクエストがないために、
その日は、近場の高円寺に行くことになったの。


この日、ワタシが体調が悪かったこともあって、


ほんのり嫌な予感がしてたのね。

何かよくないことが起きるんじゃないかって。



普通、こういう日は、

無理して会わない方がいいかなってことで、


体調不良で、デートをお休みさせていただくんだけど、



ほら、そこが遠距離の罠。


神戸からわざわざ東京に出てきてくれてるし、

しかも、ワタシの部屋で寝泊りしてるわけだし、


病欠とか、生理休暇とかは、無理な話なわけで。




でね、

2人で高円寺に行ったのはいいんだけど、


普段なら冗談として流せるちょっとした言葉に、
ワタシがムカついちゃって、

それに対する、カレの煮え切らない態度にも、

さらにさらにムカついてきちゃって、


お互いに無言のまま、ウチに帰ってきたのね。



てか、ワタシ、

結構イライラしちゃってたから、

並んで歩かずに、ちょっと先を歩いたりして、
高校生のケンカっぽい感じ。



それに対して、NEWカレってば、

だまってワタシの後を付いてくるだけで、
立ち止まったりとか、わめいたりとか、一切ないの。



ワタシはね、家に帰って、
落ち着いてから仲直りしようと思ってたのよ。

ワタシの態度も悪かったと思ってたし。



でも、カレってば、

部屋に戻って、ワタシがタバコを吸ってるうちに、
突然、荷物をまとめはじめたのね。



「何?どうしたの?」

とワタシが聞いても、



「・・・。」

カレお得意の、ダンマリ攻撃。




もう勝手にすれば?どうせ形だけでしょ??

と思っていたんだけど、


どうやらホンキで出て行くらしく、


もうすでに23時を過ぎてるのに、
あなた、いずこへ??


お客さん!!終電、終わってるよ!!




「どこ行くの?待って、話そうよ。」

と、ワタシが引き留めに入っても、



「一緒に居たくないから、今日はホテルにでも泊まる」

とのお言葉。



で、出て行っちゃったわけサ。NEWカレ君。




ワタシもさすがに、

やっぱこのままじゃマズイと思って、
近くの駅まで探しに行ったんだけど、

カレの姿は見えず。



そうだ!!今は21世紀。

こんな便利なものが世の中には普及してるじゃない!!



ってことで、携帯に電話をしても、

出る気配、ゼロ。



メールで、

”帰ってきて話をさせて欲しい”旨を伝えたんだけど、



カレからの返事は、

とりあえず今日はホテルに泊まって、明日神戸の実家に帰るとのこと。
これからのことは、よく考えてから決めよう、とのこと。



ねぇ、考えるのはいいけど、

ワタシの考えとか、謝罪とか、
そういうのを一切聞かずに考えるってことなのね??



結局、

翌日の新幹線で、NEWカレは神戸に帰り、

その後、何度か電話してみるけど、電話には出る気配もなく、


一応、メールで、

ワタシの思ってることと、
あの日のワタシの態度をお詫び申し上げたのね。



んで、

返ってきたメールは、


「時間を置いてお互い考えよう」

という内容だけ。



てゆうか、いったい何を考えるの??

ワタシ、考えることなんて、特にないんだけど。


考えるのは、お互いの意見をぶつけ合って、
それからじゃないの??



こういうささいなケンカは、よくあることじゃん。


それをどうやって解決するか。

ワタシは、話し合って解決したいの。



ほとぼりが冷めるまで待って、
またキモチが落ち着いたら今まで通り会うってのじゃ、

何も進歩しないし、理解し合えないと思うんだけどー。




ま、でも、

もし仮に電話で話したところで、


「う~~ん。」とか「・・・。」とか、
話し合いも何もできないことは容易に推測できたので、


ワタシも、しばらく放置してたの。



てか、NEWカレの存在自体を、

うっかり忘れてた。

きゃは☆


ワタシ、カレだけに固執してるほど暇じゃないしー。





で、この間、

そのNEWカレから、1通のメールが来ました。


内容は、こんな感じ。


「あれからいろいろ悩んで考えたんだけど、
俺たち付き合うの早すぎたよね。もう一度友達から始めない?」




確かに。
付き合うのは早かったかも。

お互いのことを、もっと知る必要があったとは思うわ。



でも、友達に戻るって、何??


ワタシたち、もともと友達でもなんでもなかったじゃん

出会い系サイトで知り合って、
そのまま勢いだけで付き合った感じじゃん??




ま、きっと、

そんなことを言っても、カレを困らせるだけなので、



カレには、こう送ろうと思います。


「そうだね。またお互い好きになったら付き合おうね☆」
って。


お互いにほんのりと復縁の期待感を持ちつつも、
それに対しては何の努力もしない関係、ってことよね。


こういうのがお望みなんだしょ??




てか、言っておくけど、

ワタシがまた好きになることなんか、ないけどね。


あは☆

広告を非表示にする