ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

「わざとだよ?」

ふにー!!

みなさん、連休をエンジョイしてる??


てか、カレピとの出会い日記、楽しんでいただけました??




でも、


「ふにーふにー」とか「うにゃうにゃ」とか言っても許されるのは、

ごく一部の限られた子だけなので、


不用意に真似しないことをお勧めします




特に、ビジュアル偏差値が55以下の方々は、


周りの友達から、

先の尖った物で一思いにヤラれてしまう危険性、大、です。


ほんとに気をつけて!!


ダメ!絶対!!






ということで、


先週末は、映画館でカレシと「NANA」を観てきました。



漫画が原作だってことは知ってたけど、ちっとも読んだことがなかったので、映画からいきなり入る「NANA」の世界。



正直、中島美嘉の演じる「ナナ」目当てで観に行ったんだけど、

結局、宮崎あおいの方の「奈々」ちゃんにヤラれちゃった。



「奈々」ちゃんは、基本が恋愛体質なのか、

見るオトコ見るオトコ、すべてイケるかイケないかで区別するところとか、すッごく共感。


じ ゃ な く て 、 新 鮮 。




何より、

COCO三浦理恵子まがいのブリブリな乙女キャラが、超カワイイ。


ワタシも着てみたいわ。あんな乙女服。






で、

映画での印象的なシーン。


中島「ナナ」が歌うところもよかったけど、やっぱコレ↓



「奈々」ちゃんの彼氏(当時)の浮気相手、「幸子」の名セリフ。



わざわざ走りにくいサンダルを履いて終電に乗り遅れておいて、

上目遣いで、「わざとだよ?」


って言うアレ。



ずるい。カワイすぎー。




例えば、

2丁目から走って新宿駅に向かう途中で、相手のサンダルが見事に脱げて終電に乗り遅れる。


「どうしてそんな走りづらいの履いてくるかなぁ。」

と聞いて、相手がこう答える。


「わざとだよ?」



いや、やっぱ無理。

カワイイ子じゃなかったら、タクシーで轢き殺すね




てゆうか、ワタシ、この間、

新宿2丁目でカワイ子ちゃん数人と飲んでたんだけど、


その中の1人が、すっごい酔っ払って、路地裏の駐車場とかで吐いちゃってて、


「ごめん。どこかで休ませて」

とか言うから、ホテルに連れていったの。ラブの方ね。エル・オー・ブイ・イーで。ラブ。



そして、ベッドに横たわったと思ったら、いきなり抱きついてきて言われたの。


「わざとだよ。」って。



最近の若い子ってずるいね。

こういう高等テクを標準装備してるんだ?



お姉さんにも教えなさいよ!!




って、これはカレピができる前の話ね。

一応、言い訳しておくわ。






ということで、

すっかり「NANA」の魅力にハマってしまったので(その若い子にはハマってないわよw)、


ワタシ、原作の漫画を読むことにしたの。




最初は、漫画喫茶にでも行って読み耽ろうと思ってたけど、


漫画喫茶って、

誰かとイチャイチャしに行くことはあっても1人で行ったことないし、


わざわざそのためだけに新宿とかそういう都心部に出るのもアレな気がして、


近所のレンタルビデオ屋で、漫画本を借りてきちゃいました。



最近のレンタルビデオ屋って、コミックスもレンタルしてるんだね。





とりあえず、

お店に8巻まで置いてあったので、1~8巻まで大人借り。



昨日、8巻まで全部読み終えたんだけど、

原作を読んで初めてわかる人間関係とかあったりして、漫画らしいスピーディーな展開に驚き。



てか、仲間内でドロドロし過ぎ!!


まるでオキャマの世界みたい!!





今のところ13巻まで出てるらしいから、早く続きが読みたいニャ。






あ、これは余談だけど、

途中、6巻目くらいを読んでいたら、ページの合間に”縮れた毛”を大発見。



これって女子向けの漫画だし、

どこぞのリアル女子のモノ?と思い、キモかったので、


4巻の、「わざとだよ?」のページに、

そっと、その”インモラルな毛”を、そぉぉっと、挟んでおきました。




だって、「わざとだよ?」


きゃは☆

広告を非表示にする