読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

毒舌OLたちのメッセンジャー事情☆

 
ここ最近、人気ブログランキングでの順位が下がり続けていることに対して、
みんなもよく考えたほうがいいと思うよ。

あは☆


てか、ワタシね、
CyberBuzz(サイバー・バズ)っていう

クチコミでお勧め商品を宣伝しましょう的なサービスの
会員になっているんだけど、

そこのお勧め商品の中に、
興味あるものがあったから申し込んでみたの。

それは、コレ。


Windows Live Messenger


たぶん、初めて聞く人も多いと思うんだけど、
要するに、「MSN Messenger」の進化版。

プロモーションサイトを開くと、すぐにダウンロードできるので、
興味があったらバージョンアップしてみるといいよ。

(もちろん無料☆)


てゆうか、

ここワタオキャを見に来てる女子力の高い娘さんなら
すでに利用したことがあるでしょうけど、

MSN Messengerといえば、
チャットソフトの中でも定番中の定番。

ワタシたちオキャマも、
みんなこのMSNのメッセンジャーを使ってます。

(てか、他の使ってる人とか、いるの?)



仕事の合間に、

・昨日見たテレビの話をしたり、
オキャマの間では、いま、木曜ドラマ「不信のとき」が熱い!
・その日のランチの場所を相談したり、
・上司の悪口を言い合ったり、

仕事を円滑に進める上で
必要不可欠なツールなんですってばっ!


さっきもね、

ウチの部署にいる
割と口臭のひどい上司(立花さん・仮名)に対して、

その口臭をなんとかしようっていう作戦会議を、
A子とB子とワタシでメッセンジャーでしていたんだけど、

そこで繰り広げら得た会話のログがコレ。


A子:「立花の口くさすぎっ!ここまで臭ってくるし」
ワタシ:「110番しとく?これって法に触れるレベルだよね」
B子:「119番をお願い。私の気分が悪くなってきた。…」
ワタシ:「B子!深呼吸だよ!鼻からゆっくり息を吸って、吐いて。はい、大きく吸って」
B子「ちょっと!鼻から息吸ったらほんとに死ぬわ。かなりやびゃい」
A子「B子さん、気を確かに!」
ワタシ「てゆうか、歯とか磨かないのかなぁ?食後のこの時間が一番キツイよね」
A子「でも、歯を磨いてくださいとか言えないじゃん。本気でなんとかならない?」
ワタシ「ここにフリスクがあるんだけど、それとなく渡してみようか?少しは緩和しそうな気がしない?」
A子「うん。試してみる価値はありそう」
A子「でも、フリスクってすぐになくならない?」
ワタシ「飴とかいいかしら。薄荷とかそういう主張の強い飴」
A子「飴かぁ、いいかもね」
ワタシ「てか、B子?生きてる?」
A子「死んだんじゃない?」
B子「勝手に殺さないでw」

みたいな。


メッセンジャーって、1対1での会話はもちろん、
こうやって複数で会話することもできるし、

WEBカメラとかあれば
映像チャットもできちゃう。優れもの。


こういった基本機能はそのままに、
Windows Live Messenger」では、新たに、

フォルダ共有機能:音楽や画像、動画ファイルを友達と共有できる
モバイルアクセス機能:携帯電話からもチャットに参加できる
オフライン送信機能:オフラインの相手へもメッセージを送ることができる

など、新機能がプラスされたみたい。


個人的には、お友達にお勧めの曲を教えるときとか、
フォルダ共有さえしとけばオフラインでも受け渡し可能なので、

そういうのはすごく便利かも。


ま、詳しいことは、
最初に紹介したプロモーションサイトを見てネ☆



というわけで、

日ごろからヘビーに利用させていただいてる
メッセンジャーソフトですが、


台湾から帰ってしばらくして、
例の国際電話騒ぎの中で忘れていたけど、

このメッセンジャーでもちょっとした事件がありました。



台湾旅行から帰って1週間後くらいかしら。
いつものように会社に来てメッセンジャーを起動すると、

hai!!!!! takasi son
の文字。


送信者は、
見知らぬ中国人ぽい名前。


”takasi son” ??


まさか、これは、まさか



”!”マークの異常な多さと、
怪しげなスペルにとまどいつつも、


「あなたは誰ですか?」
と英語で問いかけてみると、


PKO
の文字。


そっと「閉じる」ボタンをクリックして
ウィンドウを閉じるワタシ。

でも、でも、
ピー子の呪いはそれだけでは解けなかった。


次回に続く。

きゃは☆涙