読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

まぼろしの遊園地

さ、ついに今年もGWが始まりまったわよ!!



というわけで、さっそく、
土曜日にお友達とお出かけしてきました。


その子は、ワタシと同じで人ごみが苦手らしく、

ねぇねぇどこ行く?GWだからどこも混んでるかな
とメールを送ると、

都内はどこも混んでるよね。みんな死ねばいいのに


と返事をくれるような、とっても心根のやさしい子。


今回は、混雑が予想される都心部は避け、
都電に乗って、ぶらり途中下車の旅をすることに。

てか、そもそもこの都電企画は、
どうしても行きたいお店が池袋にあったからで

そこでの買い物を済ませると、雑司ヶ谷駅まで歩き、
久々の都電にライドオン!


この時期、都電は意外と混んでます。

大好きな子供たちに混じって、一番前の運転席付近で
運転している気分を味わっていると、

大好きな子供たちに、足を踏まれる踏まれる。

子供って元気でいいですね☆


「大人気」を「おとなげ」とは読めない自分は、
踏まれた回数だけそっと踏み返し、

社会の厳しさを叩き込んだところで、目的地に到着。


さて、今回はどこで降りたかというと、それは、
荒川遊園地前”駅なの!!

※生意気にホームページまであるよ?
http://www1.tcn-catv.ne.jp/acc/arakawa_yuen/yuuen01.html


つーか、みんな荒川遊園地なんてあるの知ってた?
正確には”あらかわ遊園”っていうらしいけど、

そんなものがあるなんて知らなかっただよ。

もしかして、向ヶ丘遊園みたいに、
駅名だけ残ってて、実はもう無くなってる系?

と、多少の不安を抱きつつ、下車。


すると、目の前には、
周りのマンションよりも低い観覧車が!!

入園料の200円(←安い!)を払い、中へ入ると、
急激に空が曇りだす気配。

つーか、かなり雨降ってきたし。

雨天のためか、乗り物類はすべて停止していて、
出店とかも早々に店じまいしていて、

なんとなくわびしい雰囲気。


でも、せっかく入ったんだしってことで、

雨が弱まった頃を見計らって、
園内にある動物園らしきゾーンへいくと、

ヤギやらヒツジやら、残念な動物たちがいっぱい。

唯一かわいかったリスザルさんだけ画像を撮り、

 

ウチでも飼いたいなー、なんて思っていると 


ヘビを首に巻いたお姉さんが登場!!

これ、ふれあいイベントだって。
ふつうに怖えーよ。

あ、ワタシ、生まれて初めてヘビを触りました。


てか、ぶっちゃけウチらが一番カワイイよねー 

と動物を相手に慰め合ってると、

なんとなく雨がやんできたらしく、
一部の乗り物を再開するとのアナウンス。

せっかくだから、1つぐらい乗ろうよと、
空中のレールを2人乗り自転車で周回するヤツ?
に乗ってみることに。

乗り物券を購入し、いざ乗り場へ着くと、
ここで、またもや暗雲に覆われる。

今度は本格的に降りそうないきおい。

てか、乗り場の従業員ってば、
乗るなら今だよ!ほら!って感じですごく急かすので

バンジージャンプでもさせられるような恐怖を抱き、
乗るの、やめました。

てか、風とか超つおいし、
自分でペダルを漕ぐとか意味わかんない。
(だったら乗るなよ)


乗り物券を取り返し、しばらくうろうろしていると、
ものすごい雷雨になってきたので

キャンディハウス”という名の、全体が飴でできたハウス、

うそ、軽食屋?らしき建物へ逃げ込むことに。


てか、避難場所はここしかないのか、 

園内のみんなが集まってきてて、チョー混んでる。

男2人組なのは自分たちしかいなく、
あとは健全なファミリー層。

雷がスゴイせいか、子供たちがおとなしい。(^_^)v


そういえばワタシ、戸籍上は32才なんだよね。
結婚して子供とかいてもおかしくないわけじゃん。

そうだ!!

何かのドラマみたいに、あの雷に打たれて、
たまたま隣にいた女子と体が入れ替わったりしたら、
また違った人生が送れるのかな。

でも、ここ、ブスばっかり
やっぱいいや、このままで。

と、いっそ雷に打たれて死んだ方がいいようなことを
思っていると、

雨が小ぶりになってきたので、遊園地を出ました。


てか、ここ、意外といいよ。

何も乗り物にのらなくても、動物とか見れるし、
4歳以下だって言い張れば、ポニーにだって乗れる。

隅田川が近いから、癒される感じだし、
そんなに混んでないところがいいよねっ!!

たまには都会の喧騒を忘れて、のんびりりしてみませんか?

わーい


きゃは☆

広告を非表示にする