読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

母の日と父の日のあいだ

ダメね。

 

ブログって書かないでいるとほんっと
そのまま放置してしまいがち。

 

でも、そんなワタシをそっと後押ししてくれるのが
サイバーバズのようなクチコミサイトなの。

 

これって商品を与えられる代わりに
その感想とかをちゃんと書かないといけないわけで、
今日がぎりぎりその締め切りだったり。

 

というわけで、今頃あわててアップしてるわけよ。

 

てゆうか、みんなは母の日に何かあげた?

 

ワタシは母の日にメールは送ったものの
うっかり何も、品物めいたものは贈らなかったのね。

 

それで、母の日が終わるとすぐ父の日がやってくるじゃん。

 

ほんとこういう母の日とか父の日って
すばらしいシステムだとは思うんだけど、

 

何も贈らなかったりすると、
すごく底意地の悪い子だと思われそうで、困る。

 

(プレゼントを自分で買わずにクチコミ商品を利用するあたり、

その底意地の悪さが垣間見えるけど、気にしない、気にしない☆)

 


それで、母の日と父の日の中間地点である今、
母と父に、贈り物をすることにしたの。

 


その贈り物がこちら。

 

「スーパーソックス」
http://www.okamotocorp.co.jp/supersox/fathersday/


商品の詳細はホームページで確認してもらうとして、
ちょっと高級な、機能性抜群な靴下を送ることにしたのね。

 

ちょうど女性用と男性用があったから、それを両親に。

 


郵パックで送ったんだけど、届いたらきっと
お礼のメールとかあるはずって思っていたら、

 

送ってから5日以上経過しても、まったく音沙汰なし。

 

え?靴下じゃ不満??

スーパーソックスだよ?

 

日本語に訳すと「超靴下」。
こんなに直接的でステキな商品名ってないと思うんだけど。

 

…ダメ?でした?

 


でもさ、お礼を催促するのも無粋な気がして、
とりあえず商品が届いたかどうかだけ、確認することに。

 

すると、

 

届いてますよ。素敵な入れ物で大変役立ってます。
ありがとう。たまには顔を見せてね

 

との返信。これは母から。

 

てゆうか、入れ物?

肝心のスーパーソックスさんに対する感想は??

 

これを聞かないと、ブログ的に困るんですけどー。

 

あ、もしかして中に何も入ってなかったとか??

 


ちょっと心配になって、その旨を再びメール。

 

すると、

 

あ、靴下ね、入ってたよ。ありがとう。
でも食べられるものがよかったわ

 

ですって。これも母から。

 

ちょっとさぁ、我が親ながらこれはあんまりじゃない?

あんた靴下でも食べてなさいよ、って言いそう。

 


きゃ、いけない☆

 

母の日と父の日って、両親に感謝するイベントだったわね。


この「スーパーソックス」を作っている岡本(株)さん、
こんど食べられる靴下とか作っていただけないかしら?

 

きゃは☆