読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

モテない系のゲイ その3

 

てゆうか、これはよく言われてることだけど、

 

モテる女子ってのは、男受けする服を着て

さりげなくタッチできておもしろすぎない子、なのよね。

 

これはそっくりそのままゲイにも当てはまるわ。

 

ゲイの合コンにおいてモテる子は、結局、

おとなしい子。自己主張の激しくない子。なわけ。

 

ワタシね、これまで何度か合コンをセッティングしたことあるけど、

そのたびに最後の方でねるとんめいたことをやるのね。

 

だってさ、オカマって基本的に待ち子(受け身な子)が多いから、

その中にイケる子がいるくせに、放っておいたら誰も

積極的にアプローチができないってパターンが多いのね。

 

ま、ワタシもそんな純情可憐な1人だけど☆

 

そこで、合コン参加者すべてに番号を割り振って、

何番が何番をイケるっていうのを紙に書いてもらうわけよ。

 

これが割と効果的で、口に出して言うのが恥ずかしくても、

成立しなかったら公表しないってことになってるから、

みんなちゃんと希望の番号を書いてくれたりするんだよね。

 

中には「ALL」って書いちゃう子もいて、

それはそれで、その必死さが伝わってきて、いとをかし。

 

でもそういう子に限って、

カップル成立とはいかないんだけどネ。

あは☆


てゆうか、幹事であるワタシが

そのねるとんカードの開票および集計を行うんだけど、

たまーにものすごく衝撃を受けることがあるのね。

 

”えー、アンタ、よりによってこの子?超ブス専じゃん”

っていう新鮮な驚きもあれば、

 

”うそ!ココにいっちゃう?あんたら割と親友のはずじゃ?”

っていうリアクションに困る驚きも。

オカマって、友達と恋愛対象の区別が微妙な時期ってあるし。

 

まあ、もしかしたらイケるのがいなくて友達の番号を書いたのかもだけど、

てゆうかむしろそうであって欲しい、みたいな投票もあったりして。


で、

 

こういうねるとんをやるとわかるのが、

いかにおとなしい子が票を集めるかってこと。

 

もちろん、カワイくないおとなしい子は、圏外だよ。

(つうか、誰だよコイツ呼んだのってハナシ☆)

 

でも、ある程度のレベルが集まる合コンにおいては、

圧倒的におとなしい子が勝つわね。あとは、盛り上げる幹事。

 

つまり、ワタシね。

 

これは、幹事っていろいろと仕切らないといけないし、

おもしろ話をふったり気を遣ったりするから、目立つわけよ。

そのせいで、頼もしいとか気が利くとか、自己主張がプラスに働くのね。

 

それに、ねるとんのとき、

まっさきに目に入るのが説明してくれる幹事だから

番号を書かれやすいってのもあると思う。

 

なんていうの、誰にしようかなって迷ったときに書かれやすいので、

駆け込み需要をゲットしやすい◎

とりあえずカップルになっちゃえば先に進みやすいし。割とお得。

 

だから、黙ってられないって子は幹事をやるべきだと思うの。

それ以外はあまりオモシロ話をしゃべるなってこと。


とくにココで問題なのが、オネエ口調。

 

あ、オネエ口調の問題については、

また次回ねー。(*^^)v

 

きゃは☆