読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

カモちゃん、クールポコ


てかね、ワタシ、
今のオフィスに来て1ヶ月くらいなんだけど
さきほど衝撃の事実が発覚したの!!

 

カモ姉さん、またまたやってくれたわ。

 

ブログにも書いてきたけど、この事務所に来て
目の前に座ったのも何かの縁だと思い、
この数週間、1日1会話キャンペーンを継続し、
なんとかコミュニケーションを図ろうとがんばってきたわけ。

 

だってさ、この事務所って女子社員が2人しかいないのに
そのもう一人の女子とすら会話しないのよ、カモちゃん。


もう一人の子は割と社交的で、適度に男子に甘えたりして
しっかりと女子であることを活かすタイプ。

一方のカモちゃんは、男女問わずコミュニケーションを嫌い
ただひたすらキーボードで何かを打ち込んだり、画面をじっと睨んだり、してる。
たぶんきっと、仕事めいたことをしてるのだろうけど。…つかしてて欲しい。

 

でさ、カモさま、いつも机の上に携帯を置いて
パソコンのUSBポートとつないで常に充電してるのね。常に、よ。

んで、昼とか夕方とかたまにメールがくるんだけど、
折りたたみの携帯を開いて内容をチェックするだけで、
特にメールの返信をしてる様子はないの。

 

あれ、きっと、TSUTAYAかなにかのメルマガなんだと思うわ。

 

で、ようやく今日の出来事につながるんだけど、
さっきさ、会社の電話が鳴ったの。

 

いちお電話応対はカモさまの仕事なので、
電話にお出になられたんだけど、
誰か宛てにかかってきた電話らしく、軽く立ち上がって

「○○さん(←ワタシの名前)いますかー?」
って辺りを見まわしちゃってるのね。

 

え?あんたの目の前にいるけど?見えない?
ワタシってシックスセンスばりに透明人間になったの?

 

てかまさか、まさかまさか、ワタクシの名前を覚えていないのでは?

今までがんばって会話してきたのはなんだったのかしら…。

ワタシって、単なる”話し方の柔らかい男子”って認識程度ですか?

 

お客さーん、名前だけでも覚えて帰ってほしいなー。

 

とここで、キョロキョロしてるカモに

「そのような人はおりません」とか言われてもアレなんで、

 

「○○って私ですけどー」
と目の前のカモちゃんにそおおおっとつぶやくと

やっちまった顔のクールポコ状態でこちらを見やり、
押し付けるように受話器を渡してくるカモ。

 

おいおい保留とか転送ぐらいしろよな。

 

そして、電話に出てみると、仲のよい同僚で
「○さん(←カモっち)信用できないから電話代わってもらっちゃった」

だって。

 

同僚からは、出社が遅くなるという連絡だったんだけど、
前にカモちゃんに休む旨伝えたとき、まったく誰にも伝わってなくて
無断欠勤の疑惑をかけられたことを根に持ってるらしい。

 

すごいよね。電話応対もできないってどんだけだよ。

そういうカモちゃん、嫌いじゃないけど。

 

でも、もしワタシが欠勤の連絡を入れるとしたら
ぜったいに他の人に代わってもらうけどね!!