読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

takashi嬢の作り方 その1


コメント欄に、

 

ホスカレと寄りを戻しなよー的な書き込みがあったけど、
ねえ、あなたたちそれ、ホンキで言ってるの?
ホンキでひと回り以上も年下の小娘と付き合えると思ってる??

 

って前に付き合ってましたけど、何か?

 

そうえいば、前にブログに書いたけど、
年明けにも別のハタチの子と知り合ってるのよねー。
今年はそういう年なのかしら。。

 

でもさ、

 

ジェネギャプって言ったら「そのワードがジェネギャプだよ」
とか言われちゃうんだよ?

 

脅。

 

やっぱ次は、同年代から年上を狙っていこうかと思います。

 

きゃは☆

 


ということで、本題。

 

もしかしたら、

 

このブログを見てる大半の人がそうなのかもだけど、
takashi嬢って、見た感じ線が細くて女らしい美少女って
そんな風にイメージしてない??

 

してない!?

 

まあ、美少女って部分は否定しないけど(←きゃ!顔はやめて!)
ワタシって坊主でスト系のファッションだし、
テレビとかに出てるようなオネエ様像とは異なるのね。

 

でもね、ついに、ついにってのもオカシナ表現だけど
趣味で女装をしている友達に誘われ、
とあるゲイイベントに女装で参加してみようってことになったの。

 

んで、いきなりぶっつけで女装して失敗したら
一生トラウマになりそうでアレだから、
その子の家で練習会をしましょうって流れに。

 

で、こないだ、行ってきました。

 

その部屋には、カツラも衣装も化粧品も全て揃ってるらしいので、
朝にヒゲだけ剃って、そのまま友達の家に行くことに。

 

そして、家の近くまで来た旨をメールすると、

 

「近くに100円ショップがあるから、付けまつ毛買ってきて」
という返信が!!

 

おいおい、いきなり難易度たけーな。

 

友達と一緒ならともかく、ソロで付けまつ毛を買うなんて
ホンキの子みたいでちょっぴり恥ずかしい。。

 

でも、でもでも、そんな中途半端な根性じゃ、
女装なんてやる資格ないわっ!!

 

てことで、勇気を振り絞って、
100円ショップ内の化粧グッズコーナーへ。

 

と、そこには、すでに先客がいて
商品を手にとって熱心に説明書きみたいのを読んでるのね。

 

てか、まつ毛だけ買うのはリアルすぎてアレなので、

飲み物とかお菓子もかごに入れ、その中に間違えて入っちゃいました
的な感じで買ってしまおうという作戦に。

 

いや、間違ってないんだけどさ☆

 

で、割とのんびりお菓子や飲み物をセレクトし、
先ほどの化粧グッズコーナーへ戻ってみると、
さっきの女がまだ商品を見てるのよ。

 

ちょっとお

他の人がいると気が散って買いづらいんですけどー。

 

てかあなたさっきから何を見てるの?
と思い女が手に取っている商品を見ると、白いミシン糸なのね。


なんか2種類くらいの糸を比較していらっしゃる様子で
完全に自分の世界にはいってるポイので、
女は無視して、さっさと付け睫毛を買うことに。

 

えっと、どれどれ、これかな?
と、確かに付け睫毛はあったんだけど、種類が多い。

 

ワタシ、てっきり1~2種類くらいしかないと思っていたんだけど
いったいどれを買えばいいのかわからないのね。

 

商品にはPJシリーズとLJシリーズみたいに分かれてて
微妙にデザインが違うの。。

 

これは、なに?

PJがプロ用で、LJが大きい人用てこと?


ワタシは女装の素人も素人だし、瞳は田中美奈子ばりに大きいから
このLJシリーズにしましょう。


なんか接着剤みたいのも付いてるし、コレよ、コレ!!

 

と、熱心に付け睫毛を見てるワタシに危ないものを感じたのか
さっきの糸女はいつの間にかいなくなってて、
ついでにアイライナーも買ってしまおうか悩んだけど、
それこそホンキっぽくてアレなので、付け睫毛だけをお菓子と一緒に購入。

 

てかさ、100均っていろいろ売ってるのね。
睫毛やらなにやら、いろいろ試して使い捨てできるし、
100円ショップって女装の練習にもってこいよ?

 

って、みなさんの場合は女装じゃなくてお化粧というのか。

 

あはは☆

 

で、準備が整ったところで、いよいよ友達の家に。。

 

つづく