読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

こんなん出ましたけどー

その日、会社から部屋に帰ってみると、
なんとなく台湾くんが来た形跡があって、


相変わらず荷物はすっごくジャマだけど、
早く次の部屋が見つかるといいよねくらいに思っていたの。

 

で、いつも通りユニットバスで手洗いうがいをして
内側のドアノブに手をかけたとき、違和感が。。

 

え?なんか汚れてない?

 

茶色い汚れがドアノブに付いてて、一瞬泥かなとも思ったけど、
念のため除菌ティッシュで拭いてニオイを確認したところ、

台湾くんのものと思われるSTAP細胞(ウンチョリス)でした。。

 

てゆーか、待てよ。

 

落ち着け。落ち着くんだワタシ。


ドアノブに付いていたという事は、その手で、その茶系の手で
他にも触ったという可能性が高いではないか。

 

ワタシ、こう見えても(どう見えてる?)

小学校の文集の好きなテレビ番組に
「土曜ワイド劇場」って書くくらい推理サスペンス番組が好き。

 

赤川次郎だって西村京太郎だって小5の頃ハマってだいたい読んだ。

一番好きな土ワイ作品は、花吹雪女スリ三姉妹で、セシールのCMの 「イロッフル・サ・コンフィアンス・エ・ソナムール」だってちゃんと発音できる。

 

ここは名探偵takashi嬢に任せなさい。

 

てことで、現場検証。

 

とりあえず、そのままユニットバスを出たと仮定して、
部屋の中をくまなくチェックしたけど、なんの痕跡も無い。

 

玄関のドアノブはキレイだし、ベッドも台所もあの子の荷物だってクリーン。ノースメル。

 

あっれーおかしいな。ワタシの気のせいかな。でも、でもでも、、

 

STAP細胞は、あります!!!

 

残る推理としては、
ユニットバス内側のドアノブを何らかの理由で汚したあと、手を洗った?そうだよね、ワタシったらもう、考え過ぎ。
ふつう手が汚れたら洗うよね。何のために洗面台があるっつうんだよね。
てことで事件はあっさり解決したことにして、気分一新、シャワーでも浴びようとしたら!!

ちょ、ひゃだ!!!!
シャワーカーテンに何かの痕跡が!!

ア・イ・シ・テ・ルのサイン??

ドアノブ → シャワーカーテン。点と線。
これは松本清張のパターンね(もはや意味不明)
ここで、何かがひらめいたワタシ。

手が汚れたらドアノブなんかに触れずそのまま洗うべきなのに、内側のドアノブが汚れていたのは、扉を閉める必要があったからでは?

 

なんらかの事情でおしりから天使が降りてきちゃって、
これまたなんらかの事情でまさかの素手でキャッチという事態に陥り、
このタイミングでワタシが帰ってきては大変!
と慌ててユニットのドアを閉めたのではなかろうか。

 

そういえば、台湾のひとたちってトイレットペーパーをトイレに流さないよね。


配管が詰まりやすいからトイレにはそれ用のゴミ箱があり、そこにトイレットペーパーを捨てる文化だってのは知ってる。

 

でもまさか、いくらウチに専用のゴミ箱が置いてないからって、


そんな、まさか。。。。

 

その後、自分の推理というか妄想を確認するべく、ユニットバス内をさらに詳しく見てみることに。

 

まず、シャワーカーテンの左端には、犯人のものと思われる茶色い付着物。
そしてシャワーヘッドの上部にも、なにかがツイてるねノッてるね状態。


てゆーかあんなにかわいい子でもうん○とかするのねー。

 

え?ワタクシ?ワタシはマシュマロしか出ねーわよ。
おなかの調子が悪いとたまにプロポリスが出ることもあるけど☆

 

てことはアレか。ドアノブに触れた後シャワーを浴びて洗ったってわけか。
でもなんで汚れてない方の手で、それら一連の動作をしなかったんだろう。
ん?もしや、しなかったのではなく、できなかった?
両手でナイスキャッチしちゃった??


なんとなく汚れた箇所がユニット内だけだとわかって安心したけど、
これはあくまでワタシの推理に過ぎない。

 

いろいろと謎は残ったままなので、思い切って本人に聞いてみようかとも思ったけど、
お互いに得意とは言えない英語で、なんて聞けばいいのかわからないし、

 

よっぽど現場写真を撮って聞いてみようかと思ったけど、
その手の趣味がある人だと認識されても困るので、何も聞けず。

 

とりあえず気になった箇所を除菌して掃除し、この事件は迷宮入りに。

 

てかさ、解決していない以上、いつまた同じことが起こるかわからないわけで、


たまたま今回はワタシが気づいたからいいけど、
もし、気がつかずにそのままドアノブに触れた手で部屋でくつろいだりなんかしてたら。。
冷蔵庫のイチゴを素手で食べたりなんかしてたら。。

 

決めた。


すぐにでも荷物をまとめて出てっていただこう。

 

その日の夜、特に理由は言わず(言えず)、早く合鍵を返して、荷物を持って行ってほしい旨台湾くんに伝えました。

 

もともと他に日常的に泊まるところがあるわけだし、
荷物さえなくなればウチに来る必要もなくなるわけだからね。

 

そんなこんなで、メールを送ってから2週間後、
ついこの間、ようやく荷物をまとめて持っていってくれました。
(合鍵はすでに返してもらってます)

 

友達にはさんざん忠告されたけど、
やはりよく知らない人を泊めるのって大変ね。
ましてや文化の違う外国の人ともなると、それはもう。思い知ったわ!!

 

ま、でも、ネタになったからいっか☆
イケメンだったしネ(招き入れた理由のほぼすべてがココ)

 

きゃは。