読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

2015年はイバラキの年でした!

f:id:wataokya:20160318121556j:plain

まったく更新をしていなかった2015年について、
こと恋愛面についていえば、それは「茨城の年」であったと言えます。 

台湾人、カレシ持ち、妙な性癖の男と、割と?かなり?難易度のたかい案件が続いていたワタシに訪れた恋愛の波が、イバラキ。

そう、北関東に位置する茨城県でした。

しかも、かなりのビッグウェーブでさあ、何度か溺れかけたからね。

この腰まわりの贅肉という浮き輪がなかったら、どうなっていたか分からない。波ってさ、乗ってるときはいいけど、油断すると飲み込もうとするからね。

マジ、勘弁☆

もうねー、月に2度のペースで行ってたんじゃないかなあ。つい最近まで。ずっと。自分でも思ってもみなかった。この魅力度ランキング47位(最下位)の県に、こんなにもハマるとは。 

筑波山なんて、何度行ったかわからない。とりあえず行くとこ困ったら筑波山かイオンモール。ふだんの買い物はカスミ。これ基本です。 

まあでも筑波山には温泉もあるし、縁結びや厄除けの神社もあるし、見晴らしも良いので、一度は行ってみることをオススメします。 

ということで、ブログのリハビリをかねて、魅力度ランキング最下位の「茨城」の魅力を、これから何回かにわたって、オキャマのワタシがこれでもかとお届けしたいと思いまーす。 

初回となる本日は、「筑波山」の魅力をお伝えしちゃおうかな。

いや、ぶっちゃけ、みんな山登りとか興味ないっしょ?斜面でヒールが折れるっつーか、土に刺さるとか思ってるっしょ?? 

大丈夫。ワタシもおんなじだから。頂上まで登ってやろうとか、澄んだ空気の中おいしいコーヒーをとか、ないから。コーヒーならホテルのラウンジでいただくのが一番だと思ってるから。 

その点でいうと、筑波山はいいです。快適です。

筑波山には男体山と女体山とがあって、片方がケーブルカー、もう一方がロープウェイで、ほとんど歩かずに、それぞれの山頂までさくっと行けちゃいます。

www.mt-tsukuba.com

山頂にいったらいったで、さらに上のほうの、命の危険を感じるレベルの岩場とかにのぼっちゃう類のひともいるけど、そういうのは割りと素無視で。

すぐに引き返しちゃう感じでいいです。十分です。 

乗り物に乗ってる間に、景色なんてたんのうできちゃうし、そもそも、それぞれの乗り場がある駐車場の時点で、見晴らし超いいからね。なんなら駐車場の時点で引き返してもオッケー。これベッキーも言ってた。ラインで。(←うそだよ☆)

で、ランチの前でもあとでもいいけど、オススメの温泉はこちら。12時から15時と営業時間は短いけど、露天風呂からの眺めはサイコーです。

www.aokiya-hotel.com

あとは季節によっては梅まつりだったり、もみじ祭りだったり、油断してると蜂が襲いかかってきたりする季節もあるけど、日帰りで行ってもけっこう楽しめるんじゃないかな。 

でも、決してワタシみたいに月1ペースで行く必要はないからね!

きゃは☆