読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

さすがにアプリには懲りてきたワタシですが、何か?

f:id:wataokya:20160318110540j:plain

選挙のポスターを見てて、この人イケるわ!って思ってた候補者と街頭演説でリアルしたとき、ポスターとの見た目のギャップに、『ですよねー』と思ってしまう程度には、出会い系アプリに慣れてきたワタシです。

皆さまにおかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

 

もうね、気合を入れてのぞんだアプリでの婚活も、ことごとく失敗に終わり、
認知症のひと(←どちらかというとワタシ)との恋もあまりイメージがわかないので、放置していたところ、

あたらしい恋の予感が!!

てか、これもアプリでなんだけどね。笑

ワタシ、基本的には会うまでLINEの交換とかしないし、会うまではもちろん、会った後のやりとりもアプリ上でメッセージを送ることが多くて、そうやってアプリにログインしていると、40を超えた”自称広瀬すず”のオッサンのワタシに、奇特な方からたまーにメッセージをもらうこともあるのね。

ほとんどが肌色画像(産まれたままの姿)の人からで、性的なお誘いばかりなんだけど、そういうのは割と素無視。
でも、こないだは割とタイプの人から食事の誘いがあったので、ご近所だし、会ってみることに。

この人とは会うまでに毎日のようにメールのやりとりをしていたんだけど、メッセージのボリュームや頻度なんかがワタシのペースと合っているのか、まだ会う前からなんとなく話が合いそうだなとは思っていたのね。

で、昨日、会ってきたわけなんだけど。

近所の焼き鳥屋さんでカウンターに並んで、ビール飲んで焼き鳥を食べて、やっぱり話してて楽しいし、実物も割と好みだし、相手もワタシに興味を持ってくれてるのがわかるのね。

てかそのときも聞かれたんだけど、「どんなひとがタイプなんですか?」っていう質問には、『タバコを吸う人がタイプです』って答えるようにしてます。ワタシ。

いや、ワタシはタバコやめたから吸わないし、においが付くのとかはマジ勘弁だけど、
もうこれは完全に結果論なんだと思う。ワタシが好きになる人って、みんなタバコを吸ってるんだよね。

なんだろ、これだけ喫煙者が肩身を狭い思いをしているなか吸い続けてるからか、謙虚なひとがおおいイメージ。
そしてのんびりしたというか、おおらかな人が多い気がする。そして、個人的にはそういう人と合うみたい。

あとはアレだな。手の甲にペンでメモが書いてある人もタイプ。好きなタイプの特徴を100個あげろと言われたら70番目くらいに入ると思う。

で、この話をするまではタバコを吸う気配がなかったのに、「実は俺も吸うんです」ってタバコを取り出して、「好きになってくれたら嬉しいな」って。

え!?
いまなんつった!??

これは確実に、気があるサインでは!!?

そこからお互いの恋愛の話になり、「付き合ってる人とかいるんですか」と聞かれ、
いたらアプリで出会ったりしないよと思いつつも、『いないよ』と答え、ワタシからも、『付き合ってる人いるの?3人くらいいたりして?』と冗談で聞いてみると

「一人だけですよ!」とのこと。

なんだ、よかった。一人だけか。
ひとりだけ。

ひとり。

えー!!!いるのかよ!!!!カレシが!!!!!!!

 

その後、どうリアクションしていいかわからず、

「なーんてジョークですよー」とかのステキなサムシングな発言を待っていたけど、まるでナッシング。

なにこの寸劇。
時間を返せ。ワタシのトキメキを返せ。

カレシがいるのに気があるそぶりしやがって。ふてーやろうだな。
と、だんだん悲しい気持ちになっていると、

「でも、うまくいってなくて、今年になって体の関係もないし、だめかなって」
と、これまた不倫に走る妻が口にする、よくあるフレーズ。

そんなことはワタシに関係ないのでそちらでなんとかしてください。
もしキチンと別れたらまたご飯でも行きましょう。

なんてこと言えるはずもなく、とりあえず逃げるように帰ってきました。

そういえば友だちが言ってたな。
「アプリなんてヤリモク(エッチ目的)しかいないよ」

みんなどこで彼氏とか見つけてるの?ゲイバー?
とりあえず週末は気分転換にどこか出かけてきます。

どこか遠いところへ、行きたいな。

きゃは☆