ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

マダム・パール


--------------------------------------

※これは、去年の11月ごろのお話。

その辺を踏まえた上で読んでちょうだいネ。
あは♪

--------------------------------------

真珠夫人、見ました・・・。

全部で60話以上あったはずだから、30分番組が60回以上なわけで、
単純に計算して30時間以上になるのよね。

ほぼ毎晩、まっすぐウチに帰ってきては瑠璃子の部屋へ・・・。

ほんっと引き込まれてました。


瑠璃子を演じてる横山めぐみはすごく好きだったわ。

この子って、
北の国から」に出てる頃から、年の割にふけてるというか、昭和の顔だなと思ってたけど、
そういう感じがよかったのかも。

たまに見せるブリブリした表情が”元COCO三浦理恵子”に似てて、
これぞ妖婦って感じで素敵だったわ。

てゆうか、このドラマ、周りの役者たちも粒ぞろいで、

たわしのコロッケのトミコさん、
登場回数だけは準主役のミナコさん、
永遠の子供★種彦さん、
女の幸せを捨てて唐沢家に仕えるキクさん、

あーだめ、いちいち名前を挙げてたらきりがないくらい。

簡単に言うと、ヒロイン瑠璃子が処女を守る話なんだけどね。

純白の真珠の首飾りにかけて純血を誓うお話。


特に序盤で、大和田伸也演じる荘田勝平と結婚するんだけど、
”結婚して一緒のベッドに寝ててもセックスはしない”、
という徹底振りには脱帽だったわ。

瑠璃子も、枕元に短剣を忍ばせたり、種彦さんをてなづけたりして、
エロジジイからの執拗な求愛を阻止していたけど、
ほんとに大変だったと思うわ。


わたし、もっと若いころ、
飲み屋で知り合ったエロジジイと仙台旅行に行ったのね。

その人、食事をご馳走してくれるし、
いろいろ買ってくれる割にはセックスを求めてこないし、
別に旅行ぐらい平気かなって思ってたのね。

そしたらあなた、
夜、ツインで泊まったんだけど、もう大変よ。

今まで紳士的に接してくれたのが嘘のよう・・・。
まるで獣のようでしたわ。


まぁ、わたしみたく若くてかわいい小娘☆を目の前にしたら、
襲いかかりたくなる気持ちもわかるけど。

そういうのは、夢の中でほんのり想像するぐらいにしてほしいわね。


結局、その時は、
急に腹痛に見舞われたことにして切り抜けたけど・・・。

エロジジイといやいや結婚するのって、こんな状態が毎日続くことなのよね・・・。

瑠璃子さん、かわいそう。


わたし、そのときに、
もう2度とジジイと旅行に行かないって固く誓ったわ。


で、その旅行の帰り道、

「あなたのこと紳士的な人だと思って好感を持ってたのに、無理やり襲いかかるなんて・・・もう会いたくない!」
と、戦略トーク。

案の定、
「悪かった、なんでもするから許してほしい」
と、ジジイのうなだれた顔・・・。

「今ね、学校の勉強のためにもパソコンが欲しいの・・・」
と、小悪魔トーク☆


結局、24万を手にしたわたしは、そのお金を引越し資金として貯金し、
その半年後に一人暮らしを始めました。

そうだわ、
これが一人暮らしするきっかけだったんだわ。

あはっ★

★人気blogランキング!!クリックして応援してネ★
広告を非表示にする