読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

ワタシは子供が苦手


ワタシ、自分自身にさらに磨きをかけ、
「特技はハダカです!!」と釈由美子ばりに宣言できるように、
ボディメイクをがんばることにしたの。

というわけで、ジム。


歌舞伎町のジムを辞めたのはいいんだけど、
前のmemoryでとりあげたサンプラザのジムは、どうにも盛り上がりに欠ける気がして、
中野にある他のジムも見てみましょうってことにしたのね。


「TIP」も「GOLD’S GYM」も「TAC」も、オキャマがモリモリいそうだからイヤ!
とかいう消極的な理由はこの際無視して、
設備が整ってて、楽しく通えるところを探すことにしたの。


で、全部見学したわよ。その3つのジム。

最初に、駅から異常に近いTIPを見学したんだけど、
あまりの人の多さに圧倒されたわ。

前のジムが比較的空いていたってのもあると思うけど、
ほとんどのマシーンが埋まっていることにビックリ。

2階の玄人向けマシンがあるフロアはそんなに混んでなかったけど、
ここはここで、オキャマ専用フロア?と見まごうほどのイカホモ(イカニモ系のホモ)占拠率。

一人、友達の彼氏が黙々とトレーニングしているのが見えたけど、
ワタシ、見学中だったし、とりあえずそっとしておきました。

中野TIP、混み具合がちょっと気になるけど、
なかなか設備のバランスはいい感じでした。

あ、でも、
最初に男子ロッカーを案内されたとき、
案内してくれてたスタッフに「混んでますから、中は一瞬だけみますか?」と言われ、
“念入りに”ロッカー内をチェックしてきたのね。

特にシャワールームとパウダールームは要チェキ★

で、一つだけ疑問が。
パウダールームのドライヤーなんだけど、
軽くいじってみた感じ、冷風しか出なかったのは気のせい?

風量の切り替えしかなかった気が・・・。
まさか、ネ。


続いて、GOLD’S GYM。
ここは空いていていい感じね。

プールとかはないから、マシンをメインにやる人にはいいと思う。
ただ、エアロメニューが少なくって、
これからエアロを始めようと思っているワタシには、ちょっと物足りないかも。

格闘技教室みたいのがあって、そこにはちょっと心が惹かれました。

だって、これからの太陽のシーズン、薄着になる機会も多くなるから、
護身術ぐらい身に付けておかないと
真夏の野獣たちから、この極上スイーツ★のようなワタシ自身を守りきれないじゃない?
あは★

でもね、GOLD’S GYM、
一つだけとっても気になることがあったの。

それは、男女差別的な料金設定。

リアル女子の方が2000円も安いのはどういうことなのかしら?

で、気になっちゃったから、
見学時にそのことを質問したのね。
「女性の方が会費が安いのは何か理由があるんですか?」って。

そしたら、
「こちらは男性会員様が多いので、女性の方にももっと入会していただこうと、
お得な料金になっております。」
とのこと。

「じゃあ、男性会員が多く会費を払っている分、
男性の方がロッカースペースが広いとかアメニティが充実してるとかないんですか?」
と、ワタシ。

「そういったことはありません。」
と、スタッフ。

「毎日がレディースデイみたいな感じですか?」
と、ワタシ。

「そんな感じです。」
とスタッフ(苦笑)

やだ・・・、完全に男女差別よ。
単純にリアル女子を優遇してるだけじゃない。

いっそのこと、
「ワタシ、こう見えても女なんですけど!」と強く主張してみようかと思ったけど、
ほんとに女子ロッカーをあてがわれてもアレなんで、やめました。


で、いよいよ最終章。
TAC。東京アスレティッククラブ。

てゆうか、個人的に一番驚かされたのがTACだったのね。

ここはまず、見学する前からいやな感じがしていたのね。

見学に行った時間もまずかったのかもだけど、
18時過ぎの入り口には、子供たちがわんさかてんこ盛り。

ワタシ、はっきり言って、子供が大嫌いなのよ。
特に、礼儀知らずな子供が。


過去に、友達と100円ショップで買い物していたとき、
いきなり、5歳ぐらいのガキンチョが、ワタシのボディにパンチをしてきたのね。
いきなりよ、いきなり。

ワタシ、びっくりして、
その子供の頭を平手で引っぱたいちゃったんだけど、
そしたら、そのクソガキ、
「おかぁさ~ん、おかぁさ~ん」て、助けを求めて母親を呼び出したのね。

ワタシ大人気ないのは重々承知してるんだけど、思わず、

「おかあさんは死んだよ。」

って、そっと耳元でささやいてあげたのね。

泣き出しそうな顔で、全速力でお店の外へ走り去るクソガキ。

他人に暴力を振るうとどうなるか、身にしみて感じてもらえたかしら。
あは★


で、TAC。

危惧していたとおり、中に入ってロッカーを案内されたんだけど、
もう、廊下中が水浸しで汚いのね。

子供たちのロッカーはさすがに別になってるんだけど、
水にぬれた体で廊下を走り回るから、廊下がびしょびしょ。

しかも、ほんのり水が茶色いし。

なんだか、
保健室みたいな部屋とか、体育倉庫のようなスタジオを見学させられたりしたんだけど、

もうだめ、限界。

思わず、
「これ以上、スリッパも提供されないで廊下を歩かされるのもなんなんで、
早くマシンフロアを見せてください!」
と要求。

マシンフロアは上の階にあるんだけど、
途中、正会員(VIP会員)用のロッカールームとラウンジがあって、
準会員(一般会員)用のちんけなロッカールームとのギャップにびっくり。

ラウンジには、
ジェンキンスさんみたいな白髪のおじいちゃんが、ぼけーっと佇んでいたりして、
ほんのり和み系。

結局、
肝心のマシンフロアは、見た感じ、圧倒的に楽しくなさそうな雰囲気。

先にTIPを見ちゃったってのもあるけど、
やっぱり、多少混んでいたって、楽しくなきゃこういうのって続かないじゃない?

というわけで、ワタシ、
TIPに入会することにしました。


このページを見ている人で、中野TIPに通っている皆さま。
ジムで出会ったら仲良くしてくださいネ。

いきなりボディにパンチとかノンノンよ。

きゃは★

★人気blogランキング!!応援してくれてもよくってよ!!★