読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

カラスの勝手でしょ

★ランキング、みなさん!ワンクリックで”ワタキャマ”を応援して!!★


今日は、カラスのお話です。


毎朝、職場へと向かうとき、
普通いつもと同じ道を通って行くじゃん。

でも、たまーに、
普段とは違う道を通ってみようとか思うこと、なぁい??


今日ね、会社のある駅前のコンビニで、いつものように朝食セットを買ったんだけど、

新発売のヨーグルトを見つけたせいか、

気分が高揚していたのね。


で、ふと、
いつもと違う道を通ってみようと思いたったわけよ。

ま、方角としては間違ってないし、始業までかなり時間もあるしで、

新しい通勤路をいざ開拓!!


その路地に入ってすぐ、何か”黒い気配”を感じてはいたのね。

なんだろうと思いつつも、前方に人が何人か歩いているし、
特に問題ないだろうと判断。


でも、でもね、なんだかオカシイの。

なんか、黒い、黒いのよ。


入る前から、この路地って電線の数が多いなぁって思ってはいたけど、
その電線を改めて見てビックリ!!

電線の上に、おびただしい数のカラスがこびりついてるわけよ。


黒い気配の正体はコレかっ!!


ちょうど飲食店の裏路地みたいな道だから、

お店から出される生ゴミを、カラスの大群が今か今かと待ち構えてる感じなのね。


まさに都会の死角。

都会(マチ)は煌めくパッションフルーツ、とか歌ってる場合じゃないわよ!!


でもさぁ、今日って土曜じゃん。
ゴミの日じゃないじゃん。


え?もしや人間を狙ってる??

その鋭利なくちばしで頭をかち割ったり、

この極上スイーツのようなKA・RA・DAにむしゃぶりつこうとしてる??


そういえばさっき、一匹のカラスと目が合ったかも。

怖い。
やっば。チョベリバ怖い。


でもね、すでに道の半分まで来てしまったし、
いまさら引き返してもアレだからと思って、

もし襲われたりしたら、
「サー!!」って愛ちゃんみたいに叫びながら、カバンを振りかざすシュミレーションをして、

早足に急いでみたり。


その路地って、
距離として30メートル程度だと思うんだけど、

思いのほか長いのね。


しかも、人が2人並ぶのがやっとって感じの道幅だから、

前に歩いてる人がジャマで、なかなか追い越せない状態。


ここは、
スクールメイツ時代に習得したボックスステップで華麗に追い越そう!!

と思った、その瞬間!!


何かが前の人に降りかかってきたのね。


そう。
勘のいい人ならもうお分かりかと。

前を歩くオッサンの右肩には、カラスの糞が…。


そのオッサン、茶系のネルシャツを着ていたんだけど、
カラスの白い糞が、ビビッドな感じでハットしてgood!!

当人はまったく気がついていない様子だし、

ほら、ちょっとしたコサージュ?だと思えば無問題(モウマンタイ)じゃない??

ね?ね?


てゆうか、
うかうかしてると次の糞ミサイルが投下されかねないので、
一目散に猛ダッシュ!!


もう2度と、あの路地は通りません。


せっかく買った新製品の白いヨーグルトも、
今日だけは食べられそうにありません。