読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

オークションサイトの甘い罠

★最新人気blogランキングはコチラ。みんなも!!”ワタキャマ”を応援して!!★



引越しをしてから家具を買ったんだけど、

ソファとかテレビ台とかと一緒に、
木製のマガジンラックを買ったのね。


オークションサイトを見ていて、

あ、これ、カワイイかもっ!!

ってことで、入札状況を見ると、
1人、すでに入札している人がいる状態。

説明文を読む限り、最後の1個で特価処分品らしいし、

このぐらいまでなら出してもいいかな?
って価格で、いざ入札★


だって、”最後の1個”とか”特価処分品”とか、
そんなこと言われたらココロオドルでしょ??



~数日後~


配達を指定した日時に玄関のチャイムが鳴ったので、
少しウキ☆ウキしながら荷物を受け取ったのね。


え? えぇえ??

なぁに、このデカイダンボール箱は。

まさか、誰か、人が入ってるとか??

って、ホンキで思ってしまうほど、大きな箱なの。


恐る恐る、箱を開けて、
中身を取り出してみて、ビックリ!!!


いや、あの、確かに画像のとおりなんですけど、

自分が予想していた”マガジンラック”の大きさの、
軽く5倍は超えちゃうくらい、

デカイ!!!!


当初の目的どおり、雑誌を数冊置いてみるんだけど、

雑誌を横に2冊並べられるぐらいの幅があって、
なんだか、ものすごい違和感★


とりあえず、ソファの横の、

できるだけ”死角”になるところに配置して、
その日は眠りについたのね。


で、翌朝、目を覚ますと、


なんと!!
マガジンラックが”5分の1”の大きさに縮んでいました!!


なんてことは、一切なく、

相変わらず、異様な存在感を放っているし。


試しに、通勤時に使うカバンを置いてみたら、
少しはマシに思えてきたので、

”そういうものなんだ”、と思うことに決定。


そんなこんなで、
立派にカバン置き場として活躍していたある日、

友達がウチに遊びに来たのね。


外で買い物をしていてトイレを我慢していたのもあって、
部屋に着いて早々、ワタシはトイレへお祈り★に。


てゆうか、トイレでお祈り★をしていると、
ソファに座っているはずの友達の、長い笑い声が聞こえるの。


その子ってば、
買い物に付き合ってもらって、重たい荷物を持ってくれてたんだけど、

あまりに重たい荷物を持たせすぎたから、壊れちゃった??
ダイジョウブ??

って思いながら、お祈りを済ませ部屋に戻ると、


例の、”マガンジンラック”を指差して笑っているのね。


なんでも、
ソファに横になったら、その”マガジンラック”が目に入ってきたらしく、

「自分が小人になってしまった気分」で、

その大きさに、その違和感に、ウケテしまったらしいの。


人がせっかく自分なりに処理していたのに!!

また思い出させやがって!!(ーー;)


ってことで、それから、

カレのアドバイスのもと、
いろんな”マガジンラック”の有効活用法を考えてみたんだけど、

どれもイマイチ。


例えば、

「W」の形をした”マガジンラック”だから、
 上に板を載せて、テーブルにしてしまう

 (これは、すでにテーブルがあるので不要ってことで、却下★)

「W」の形の”真ん中の部分”に腰掛ける感じの、
 イスとして利用する

 (これは、三角木馬めいて痛いのと、メリッって音が聞こえたので、却下★)


で、結局、

今までどおり、”カバンを置く物”として利用しましょう、ということに。


一応、申し訳程度に、雑誌も置いているんだけど、

もはや、
当初の目論見(もくろみ)とは違った使い方になっているのは、仕方ないよネ。


さらに!!!!

その後、オークションサイトを見ていたら、


同じ”マガジンラック”が、同じ特価価格で出品されていたけど、

それも、仕方ないよネ★

あはハ。(>_<)