ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

スマイルください

 

雨の日って、
普段より早く家を出るようにしてるんだけど、



土曜日のせいか電車も空いてて早くて、


いつもより20分くらい早く、勤務先の駅に着いちゃったのね。

 

ちょうどオナカが空いてたし、


ドラマ”anego”で、


「コンビニで買ったおにぎりを会社で食べるのはマナー違反」
って篠原涼子が言っていたので、



駅近くのマック(マクドナルド)で、朝食をとることにしたの。



rogo


お店に入ると、



勝手に一番人気の、
”ソーセージエッグマックマフィン”をオーダー。


セットで頼んだから、

マッシュポテトとホットコーヒーも注文。




でね、よく見ると、

朝も100円メニューがあるじゃん。



これは!!


って思い、



「”ホット”をもう1つ、テイクアウトで☆」

って、

ホットコーヒーをもう1つ注文したの。




土曜の朝は、ゲイバーのママ並に気だるいから、

会社に行ってからもコーヒーを飲みたい気分だったし。

 


そしたら、



「”ポテト”はこの時間ありません」

と、”ハァ??”的な2ch顔で、キッパリ否定してくる店員。

 



やっだー。


この男子店員ってば、感じ悪ーーい。




”ホット”と”ポテト”を聞き間違えたんだろうけど、

なんか、言い方がムカツクぞ!!

 

てか、

よく見ると、萌え系?アニオタ??


その自慢のロンゲの毛先、
白い粉が見えるけど、衛生的に大丈夫なわけ??


でも、


クレームの現場からしばらく遠ざかっていたワタシは、

今回はおとなしく見過ごすことに。

 




んで、


会計を終えて、

商品を受け取ろうとしてビックリ☆




え?てか、


テイクアウトのコーヒーも、
そのままトレイに乗ってるじゃん。



このままテイクアウトしろってか??

 



ほら、何度も言うけど、


ワタシってば、
最近クレームとかと無縁の生活を送ってきたから、


ちょっと動揺しちゃって、



「コーヒーのテイクアウトって、
そうやって出すんでしたっけ??」


と、クックックック、クエスチョン。

 



そしたら!!



その萌え系店員てば、

すごすごとマックの紙袋だけを渡そうとするのね。


はいはい、わかりましたよ。




「えーっと、コーヒーを紙袋に入れて、
さらにビニールに入れて。早く!!急いで!!」


と、大きめの声で指示を出すワタシ。



きっと、こういう子は、

1から10まで指示してあげないとダメなんだ。


普通はこうするだろうってことを期待しちゃダメなんだ。



と、過去のクレーム経験を思い出してみたり。




しばらく現役から遠ざかると、
腕が鈍ってイケナイね☆

 




席について、


窓の外の小雨を見ながら、朝マックを済ませ、


そろそろ会社に向かおうと思ったんだけど、



何か、何か強い、負の視線を感じるのね。




辺りを見回してみると、


ちょうど、レジのところの、
あの萌え系店員と目が合うワタシ。



てか、アイツ、こっちを睨んでやがるし。


思いっきしガン飛ばしてるじゃん。

 


うわ。こわーーーいよぉぉ。

 



てか、いいの??


お客様にそんなことしていいの??




朝食を食べて少し元気になったし、
このまま帰るわけにいかないよね。ネ??

 


空いた店内を、


ハイヒールをコツコツ鳴らせながら

そのままレジに詰め寄り、
その店員にやさしく問いただす。



「何か??」
と、ワタシ。


「いえ、別に。」
と、店員。



”別に”じゃねーじゃん。

あの敵意むき出しの視線はなんでつか??

 


「あのさー、コーヒーがすっかり冷めちゃったから、
新しいのと替えてくれる??」
と、ワタシ。



「……。」
すっごい不機嫌そうな顔の、萌え系店員。


「あと、スマイルください。あるだけ全部。」



と、追い討ちをかけるように、追加オーダー。

 



自分でも、
どうしてこういうセリフが出てくるのか不思議なんだけど、


もう、だめ。愛が止まらない。

 



引きつった笑顔の店員を尻目に、

新しいコーヒーを手にし、さっそうとお店を出るワタシ。



やっべ。


この感覚、忘れてた!!!




今日もお仕事がんばろうっと。


わは♪

 
広告を非表示にする