読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

自転車が欲しいと思ってるのはどこのどいつだぁ~い?

 

ワタシだよ!!

 


中野に引っ越してきて3年。

 

当初は勢いあまって自転車というものを買ってみたものの
最寄りの駅まで徒歩1分という立地と、
引っ越したのが真冬だった、という悪条件が重なり、
自宅前の空き地に自転車を放置したまま、月日は流れたのね。

 

季節は春。

 

ひさしぶりに自転車にでも乗ろうかしらと思ったら、
どうにもこうにもカギが見つからず、
カギを破壊してまで乗るのもためらわれたため、断念。

 

季節は夏。

 

数か月ぶりに目撃したその自転車は、
ハトやカラスのフンでデコレーションされており、
もはや手の施しようがないように思われたので
何も見なかったことに。

 

季節は秋。

 

気がついたらそのクランケ、いや自転車は撤去されたのか、
跡形もなく消えていました。

 


そして今。

 

近いうちに同じ中野区内で引っ越すことになり、
この機会にまた自転車がほしいなーって思ってるんの。

 

ただ、ひとくちに自転車と言っても、ママチャリもあれば
MTB、折りたたみ自転車、BMX、などいろいろあるじゃん。

 

ま、普通に乗るだけなら折りたたみでいいかなー
なんて思って過ごしていたら、

 

ものすごくファンキーな自転車を発見!!

 

それが、このリカンベントという自転車。

 


rikanbent

 


なんだか入れ歯用洗浄剤のような名前だけど、


「Recumbent」とは、「寝そべった」という意味で、
文字どおり仰向けに乗る自転車なのだ。

 

これさ、こないだ中野通りで乗ってる人を見かけたけど、
一瞬この目を疑ったね。

 

え?この物体、なに??って。

 

曲乗りにしては生活感があふれているし、
その買い物袋はサミットのですよね?

 


で、気になって、帰ってから調べてみたら、

 

このリカンベントには、
以下のようなメリットがあるんだって!

 

1、背もたれつきのシートで、長時間乗っても楽チン
2、仰向けに乗るので解放感があり、景色がよく見える
3、空気抵抗が少ないので、スピードが出やすい
4、前面衝突しても野球のスライディングの要領で
  頭部への打撃が少ない
5、世間やご近所の注目を浴びれる


5なんてそのままデメリットになるような気もするけど、
長時間乗ってもお尻が痛くないとか、解放感があるのはいいよね。

 

でも、よくよく考えると、
スピードが出やすくて全面衝突しやすい気もしてきたので、


街中で乗るのにはあまり向いてないのかも。


あー、海岸沿いの道路をこれでさっそうと走ったら、
気持ちいいんだろうなー。

 

人の目を気にしなければ☆

 


というわけで、

 

別にこれといって世間の注目は浴びたくないので
普通の自転車に乗りたいと思いまーす。


でも、待って。

ワタシ、そもそも自転車に乗るのかしら?

 

またデコレーションチャリの二の舞に??

 

うーん。。そこんところよく考慮してから、

買うかどうか決めるわね☆

 

きゃは☆