ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

年下の男

 

こんにちわ!!!!

花粉が、これでもかってほど飛び交っていますが、

みなさん、いかがお過ごしですか??


”主婦とオカマは昼ドラが好き!”っていう定説があるらしいけど、

ワタシも、もれなく、昼ドラにはまっています。


なんていうの、


あの安っぽいオペラのような大げさな感情表現にやられてる??

あの強引な展開にやられてる??


特に、金曜日の展開の強引さは著しく、

来週の予告なんかを見てしまうと、


どうしてあの事がバレタの??

え?あの人死んじゃったの??

あの赤ん坊は誰の子??


もう、気になって、土日も心が休まりません。



そこへ来て、
内館牧子3部作でしょ。


ほんと、もうだめ。


カレシがウチに来ても、
構わず録画した番組をチェックするから、

無理やり一緒に見させちゃう、罠。


しかも、別に毎日ウチに来るわけじゃないから、

あの展開の早い昼ドラを飛ばしてみることになり、

何がなんだかわからないご様子。


一応、あらすじを説明しながら一緒に見るんだけど、

すらすらとあらすじを説明できちゃう自分が、
ちょっとイヤかも。(^_^メ)


てゆうかさ、

やっと「週末婚」が終わって、
昼ドラの呪縛が軽減されると思っていたら、


昨日からは「年下の男」だよ。


だめじゃん、見ないわけにいかないジャン。

そしたらきっと、「昔の男」も再放送するよね。


それで、春からの新番組、
汚れた舌」(飯島直子主演)につながるってワケでしょ。



もうね、ヤバイね。
完全にはまってるね。

昼ドラ アーンド 内館ドラマに。



内館ドラマの中でも、
週末婚」が一番好きなんだけど、


週末婚」は、
各回のサブタイトルですら素敵なんです☆


「私より不幸でいて」「百倍にしてやり返す」「いっそ死ねばいい!」
「月子の大逆襲始まる」「張りめぐらされた罠」「絶対に結婚させない」
「スカートの下の秘密」「結婚式当日の略奪」「ラブホテルの秘密」
「女子トイレの対決!」「男に夫を盗まれた妻」「義兄との禁断の情事」
「どん底まで落ちて」

ちょっと圧巻の、全13話。

このタイトルだけで、そそられない??



ドラマの中のセリフも秀逸で、


”女の友情は、互いの不幸の上に成り立っている”

”ユー・アー・チキン” by 川原亜矢子(価値がある人)

”仕事だけだとパサパサの女になっちゃう” (このセリフは、内館ドラマの定番)


これは、
ココリコミラクルタイプのコント集か!?と見まごうほど、

女のドロドロした情念対決が面白いんです。


ガタイ系の松下由樹に対して、
不幸顔の永作博美のキャスティングも絶妙だと思うし、

しばらくは、
同じ不幸顔の”稲森いずみ”に期待だNE!!

 
広告を非表示にする