読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

公園でかくれんぼ!! その2



で、子供。

 

 

子供の声の周波数って、
二日酔いの頭にもろヒビクんだよね。

 

しかもコイツら音量デカイし。

 

ここがもしカラオケボックスだったら
「全下げでお願いしまーす」って言いそう。


でも、相手は子供。

 

リモコンでどうにかなるわけでもないし
しょうがないから我慢してたのね。

 

てか、お休みだし、このまま寝ちゃえ!
みたいな方向で。


そしたらヤツら、いや、お子様たちは
かくれんぼとか始めやがって


「もういいかいー」

まあだだよー」


「もういいかいー」

まあだだよー」


「もういいかいー」

まあだだよー」

 

と、壊れたレコードのように延々とリピート。

 

てか、音量ツマミも壊れてるのか、
だんだん声が大きくなるし。

 

叩き割ってもいいですか??

 


で、寝ようにも寝られないまま

 

「もういいかいー」

まあだだよー」

 

の声を聞いていると、ついに!!!

 

「もういいよー」の声が。

 


つーか、お前がもういいよ。

 


そもそも、

 

こんな蟻の額のような小さな公園で、
隠れる場所なんて、そうそうないだろうに。


ちょうど部屋からは公園が見下ろせるので、

 

ここまで子供たちのかくれんぼに付き合わされて、
がぜんその行く末が気になってきたワタシは

 

窓を開けて、様子を見ることに。

 


すると、

 

狭い公園を必死に探しまわる子供の姿が。

 

植え込みの中を覗いてみたり、
ベンチの下をかがんで見てみたり、

 

割とムダなく調べていくその様は、

 

自動販売機のおつり口をチェックする
ホームレスラーの方々のよう。


そして、

 

なかなか相手を見つけられない中
探し役の子供が向かった場所は、公衆トイレ


そもそもこのかくれんぼ、

 

声から判断する限り、
男児2人で繰り広げられているはずなのに。

 

だのに、なぜ、、

 

男の子が向かった先は、女子トイレ

 


最近のちびっこは、

かくれんぼのときどこに隠れるんだろう

とは思っていたけど、

 

それはさすがに、ナシでしょう。

 

てか、男児って何歳まで女子トイレに入っていいの?

 

と、思いつつも、

 

女子トイレの中に消えていった
男児のその後を、心配していると、

 

女子トイレからは男児2人が出てくるのね。

 

いやだ、そういうオチ??

 


隠れる場所がトイレってだけでアレなのに
さらに、女子トイレに隠れるってどうなのよ、ありなわけ?

 

もし内側から鍵とか閉めてたら最強じゃん。

 


でも、探す方もなんの躊躇もなく女子トイレに入ったってことは
きっと定番の隠れスポットになってるんだろうね。

 

いちお、ローカルルールとして鍵をかけちゃダメ、みたいな。


さーて、これでかくれんぼも終わったし

もうちょっと休んで二日酔いから回復しなきゃー!!


と思ってたら、

 

 

「もういいかいー」

まあだだよー」


の声。


コイツらをトイレに流してもいいですか?

 

きゃは☆