読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワタシってオキャマだったの!?

40代になったオキャマのイマ!を届けるブログ

「将」のつく名前の男

 
これはあくまでワタシの勝手な法則なんだけど、


名前に「将」がつく人に惚れやすいってのがあるのね。

 

人っていうか、男ね。

女性で「将」がつくのはちょっと、いや、かなり。。。笑


そうねー、たとえば、

将也だったり、将太だったり、将司だったり。

なんだろ、「将」って文字を見るだけでもドキドキする。照

 

あ、でも、「○○将軍」とか

そういうアグレッシブな名前の人はイヤよ?

 

あは☆

 


てか、みんなもあるでしょ?こういうの。

 

「貴」って漢字の人を好きになりやすいとか、
逆に、「慎」って漢字がある人とは合わないとか。

 

(例えばの話よ?全国の慎○さん、ごめりんこ☆)

 


てゆうか、ほら、
姓名判断でも漢字で判断するじゃない?

 

親もさ、子供にこうなってほしいとか
勝手に意味を考えて名前を付けるわけだし、

 

そういう意図のもと育てられれば、
多少は性格や外見にも影響してくると思うのよねー。

 


でさ、

 

こないだいいなーって思ってた子がまた
この「将」がつく名前だったのね。

 

ま、ここでは仮に「将文」って名前にしておきましょう。

 

ゲイバーで知り合って話して、
名前が「まさふみ」っていうことを知ったとき、

 

もしかして??って思うわけよ。


つーか、「まさ」なんとかって名前を言われるたびに

「将」って漢字を勝手に期待しちゃうわ。

 

ワタシ、そういう病気なんだと思う。


んで、

 

そしたら、案の定、
「将文」って漢字だということを知り、

 

ワタシの恋愛ボルテージはアップップ!!


てゆうかさ、「将」って漢字を説明されるときに、
「将棋」の「将」だよ?とか言われると、ワタシもうダメ。

 

何もされてないのに”王手!”って感じで、
すぐ”参りましたー”ってなっちゃうもの。


なんかキモイですね。


 

で、

 

次のステップとして、
携帯番号を赤外線で交換するのが定番じゃない?

 

まず、ワタシの番号を送りつけて、
次に、彼からのを受け取ってみたり。アップ


ゲイバーでも出会いってあるもんだね。

 

まったくもう、ワタシがちょうど彼氏いない時期
すごく運がいいよ、君。

 

(ワタシ、彼氏いない歴1年以上になります☆)


そして、

 

このワタシのハートを奪ったラッキーボーイは
なんていう名前で入ってるかなーって、

 

電話帳を確認してみると、

 

「○△□*」って、なんか違和感のある名前。

 

すかさず、

 

「あれー?将文って名前じゃなかったっけ?」
と確認してみると、

 

「あ、それは源氏名です」
と将文(偽)。

 

源氏名って、オマエはホステスか??

 


ま、でも、オカマってプライバシーを守る人が多いから、
偽名を使う人も結構いるんだけど、

 

まさかその漢字まで用意周到に考えてるなんて
思いもしなかった。

 

もし偽名を使うなら
携帯の登録もキチンとソレで登録しておきなさいよ!

 


プライバシーがあるので
ここで彼の本当の名前は明かさないけど

 

なんていうか、ごく普通の名前でした。


だからってわけじゃないんだけど、
よく見たら顔もあまりタイプじゃなかったし

 

その後、彼から来たメールを無視して、

 

それっきり☆

 


てゆうか、名前を聞かれ、


そのときかなり酔っていたとはいえ

 

「名前は”takashi嬢”でーす。
”じょう”はお嬢様の”嬢”だよお?」

 

って答えたワタシに律儀にメールをくれた彼は、

いま考えれば、かなりもったいないことをしたのかも。


あは☆